開かれた禅苑
TOP開かれた禅苑 > トピックス
トピックス

總持寺で行われた行持や出来事をお知らせしています。

役寮送行

4月18日、本山副監院・石田征史師(神奈川県永明寺住職)が送行された。石田老師は平成23年に本山副監院として上山され以来7年間多くの行持を支えてこられた。今後はご自坊の護持に勤められる。お疲れさまでした。

 

トピックス画像僧堂乞暇式
トピックス画像送行のご挨拶をされる
トピックス画像お見送りにたくさんの方が駆け付けた

(2018.04.26更新)

報恩大授戒会謹修

4月10日から16日まで報恩大授戒会が行われた。全国から約70人の戒弟が一週間、説戒師さまから戒法を聞き実践を重ねて江川禅師さまから戒法を授かった。その間17人の焼香師さまが瑩峨御両尊に報恩の誠を捧げた。

 

トピックス画像迎聖諷経(導師 乙川監院)
トピックス画像三師謝拝
トピックス画像巡堂
トピックス画像禮仏説戒

(2018.04.26更新)

新役寮上山

3月15日、秋田県洞雲寺住職・柴田康裕師が講師として上山された。今後の活躍が俟たれる。

 

トピックス画像関知客の案内で安下処を出発
トピックス画像柴田康裕師
トピックス画像御開山拝登
トピックス画像到茶式

(2018.03.16更新)

第6回祈りの夕べ 開催

3月10日、午後2時より大祖堂で東日本大震災からの復興を祈願する「祈りの夕べ」が開催された。江川禅師さま御親修の物故者供養・被災地復興祈願法要の後、鶴見区役所総務課危機管理・地域防災担当の森田進一氏から鶴見区の防災についてお話があった。 引き続き横浜市立上寺尾小学校特別合唱部と福島県立安積黎明高校合唱団の祈念コンサートが開催された。そして鶴見大学附属高校の生徒による祈りのメッセージが披露された。 午後4時からは平成救世観音前で野口殿司導師のもと平成救世観音諷経が行われ、安積黎明高校合唱団の方がたや上寺尾小学校特別合唱部の方がたが焼香し祈りの鐘を撞いた。 その後三門からそれぞれ仏殿と平成救世観音へ続く参道に並べられた燈明に明かりが灯された。

 

トピックス画像東日本大震災物故者供養・復興祈願法要
トピックス画像横浜市立上寺尾小学校特別合唱部
トピックス画像導師を勤められる江川禅師さま
トピックス画像福島県立安積黎明高等学校合唱団

 

トピックス画像仏殿への参道に並べられた燈明
トピックス画像平成救世観音諷経

(2018.03.16更新)

新到上山

2月20日から平成30年夏安居の上山が始まった。新到和尚は前日に安下処に入り身支度を整えて翌日三門をくぐり待鳳館前で木版を三打し上山を乞う。

 

トピックス画像木版三打
トピックス画像講送和尚に連れられて上山
トピックス画像修行の無事を祈願する

(2018.03.06更新)

節分追儺式

2月3日、大祖堂で節分追儺式が盛大に行われた。12時から江川禅師さま御親修のご祈祷が始まり、年男年女の諸災消除・諸縁吉祥が祈られた。その後、ゲストの方がたと豆まきが行われ、皆で福を分かち合った。

 

トピックス画像節分会追儺式
トピックス画像鶴見駅前で福豆を頒布
トピックス画像禅師さまの発声で豆まき開始

(2018.02.23更新)

寒行托鉢

1月11日から31日まで鶴見の街を歩く寒行托鉢が行われる。行脚姿に応量器を擎げて鈴を鳴らしながら歩く姿は1月の鶴見の風物詩となっている。

 

トピックス画像出発前に般若心経を読む
トピックス画像香積台から出発
トピックス画像降雪の中出発(22日)

(2018.01.23更新)

初詣

大晦日の夜、除夜の鐘の撞始諷経が前川後堂導師のもと行われたのち、三宝殿から三宝荒神さまご遷坐の行列が大祖堂へ向け出発した。向唐門を通り、仏殿で新年初の祝禱諷経が行われ、その後大祖堂で江川禅師さま御親修の元朝大祈祷が厳かに執り行われた。三箇日は仏殿や大祖堂に多くの参拝者が初詣に訪れた。

 

トピックス画像元朝大祈祷
トピックス画像一日から七日まで大祖堂で行なわれた大祈祷
トピックス画像三箇日の仏殿には多くの参詣者があった
トピックス画像三宝荒神さまご遷座の行列
トピックス画像大晦日の大梵鐘撞き初め諷経
トピックス画像参道の賑わい

(2018.01.23更新)

ページ先頭へ

ホームページ記載の記事・写真等の転載はご遠慮ください
Copyright(c) Sotoshu Daihonzan Sojiji Temple All Rights Reserved
No reproduction or republication without written permission.